来日情報

ハビエルデサラス2017日本来日

2017年2月来日決定!!

ハビエル デ サラス2017年2月来日決定致しました。今回は東京以外に大阪・博多でも開催いたします。

ハビエル2017来日情報トップ画像

<スケジュール>

東京:2017年2月9日〜15日迄/大阪:2月17日〜19日迄/博多:2月20日〜22日迄

◆ミスティックヒーリング

純粋な愛の力で感情体に強く働きかけ、あなたを魂の目覚めへと導きます。そして、すべての苦しみ、病、痛み、混乱から解放していくお手伝いをします。自己実現の速度を加速化することもミスティックセラピーの特徴です。 現在、彼が行うミスティックセラピーは、非常にパワフルで深くスピリチュアルなエネルギーとつながることが出来ます。すると、クライアントは、内なる自分と繋がり、自分の中に平和や調和安定を得るのです。このミスティックセラピーではほとんど会話をしません。セラピー後にメッセージを届けるのみです。あなたは、言葉を通して説得されるわけでも、心を揺さぶられるわけでもなく、静けさのなかで大いなる英智と出会うのです。意識は静かになり、光、知恵へと心は開かれます。

1時間:17,000円 申込はトリニティショップへ>>

 

◆バイオマグネティック・ペア・セラピー

約2年前にメキシコの医師イサック・ゴイス先生が発見した磁石を使った治療法です。メキシコではエイズ治療をはじめ、癌など重い病にも用いられている治療です。まだ日本ではあまり知られておらず、日本在住のセラピストもいないようです。 このセラピーは、プラス極とマイナス極を使って、健康を害している原因の場所、また原因を突き止め、プラスとマイナスの力でそのバランスを整えます。そうすることで、身体に悪い影響をもたらしている有害な真菌、寄生虫、細菌、特定のウィルスの活動を停止させ、その上で弱っている器官や機能の正常化を促し、体のみならず、不安定な感情そのものも調整します。 バイオマグネティック・ペア・セラピーでは、症状の出ていない潜在的な病原をつき止めることも出来るので、なんとなく調子が悪いなど未病の方にもおすすめです。

1時間:21,000円 申込はトリニティショップへ>>

 

◆Dr.クラークセラピー

ドクタークラーク・セラピーは自然のものだけを使って身体を解毒し、病気の原因となる病原菌を除去します。未病の対策にもなりますが、従来の医療では解決できない様々な症状の改善のために、また実際に病気のケアとしても用いることができます。私たちのアンバランスを引き起こしているのは二つの基本要素。毒素と寄生虫です。この二つを除去するだけで、身体や心は元気を取り戻すことができます。地球に住む大半の人の体内には身の回りの環境や食物などに含まれる毒素が蓄積していて、免疫力が落ちています。この免疫の弱さのために、病気の原因となる病原菌が過剰に増殖しやすくなっているのです。 クラーク・セラピーはオーストラリア出身の研究者、ハルダ・クラーク博士が開発した自己治癒システムです。彼女はすべての病気の95%は臓器内にいる寄生虫や毒素から発症することを発見しました。病原菌と毒素を除去すれば、身体はひとりでに通常機能を取り戻すのです。このセラピーでは身体に害を与えるようなもの、毒性物質は処方されません。体化学成分正常化の栄養となるビタミンやミネラル、ハーブ抽出物を処方します。過去数年にわたり、世界中であらゆる病状-糖尿病、肝炎、過敏性腸症候群、クローン病、不妊、鬱病、癌、エイズ、ありとあらゆる痛み、関節炎、皮膚炎、乾癬などで治療を受けていた何万人という人々がクラーク・セラピーの恩恵を受けてきました。このセラピーは効果を表すことはあっても、人体の健康を害することは一切ありません。 ※Dr.クラークは英語力が必要です。

1時間:21,000円 申込はトリニティショップへ>>

 

 2017年来日のフライヤー>